langage change

出入國在留管理庁 Immigration Bureau of Japan

sp menu

入國?帰國手続<上陸拒否事由(入管法第5條)>

ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償配布されているAdobe Readerプラグインが必要です。

入國?帰國手続<上陸拒否事由(入管法第5條)>

國家は,その國にとって好ましからざる外國人の入國を禁じ又は適當と認める條件により入國を許可する権限を有することは國際法上確立した原則であり,各國とも公衆衛生,公の秩序,國內の治安等が害されるおそれがあると認める外國人の入國?上陸を拒否することとしています。

我が國にとって上陸を認めることが好ましくない外國人の類型が上陸拒否事由で,具體的には次のような類型の外國人が我が國への入國を拒否されます。

  1. ① 保健?衛生上の観點から上陸を認めることが好ましくない者
  2. ② 反社會性が強いと認められることにより上陸を認めることが好ましくない者
  3. ③ 我が國から退去強制を受けたこと等により上陸を認めることが好ましくない者
  4. ④ 我が國の利益又は公安を害するおそれがあるため上陸を認めることが好ましくない者
  5. ⑤ 相互主義に基づき上陸を認めない者
500彩票